So-net無料ブログ作成
ミツバチのささやき トトロ ブログトップ

ミツバチのささやき トトロ [ミツバチのささやき トトロ]

ミツバチのささやき トトロ

 寡作の名匠、スペインのビクトル・エリセが1973年に発表したミツバチのささやき トトロ長編第1作。

 1940年、スペイン中部の小さな村で映画「フランケンシュタイン」の巡回上映が行われる。すっかり魅了された少女アナ(アナ・トレント)は、姉からこう聞かされる。ミツバチのささやき トトロは、フランケンシュタインは精霊で、村はずれの廃屋に隠れているのだと。やがて、アナはそこで、内戦で捕虜となり脱走逃亡中の人民戦線兵士と出会う。

 空想と内戦後の現実を行き来する少女の世界。詩情豊かな映像表現の奥にあるのは、エリセ監督の鋭敏なまなざしだ。観客は、ミツバチのささやき トトロの瞳を通して世界を再発見する。

 エリセ監督は今年、東日本大震災を受けて企画された短編映像集「3・11 ア・センス・オブ・ホーム フィルムズ」のため、トレントを起用して「アナ、3分」を製作。震災後の世界を見据えた。

 強きまなざしは時を経ても揺るがないミツバチのささやき トトロだ。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
ミツバチのささやき トトロ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。